ラノベで長文読解-英語-

みなさん、こんにちは(・Д・)ノ

今日は長文読解のちょっと変わった勉強の仕方のお話です(*・`ω´・)ゞ

と、いいますのは今指導している生徒の中に英語の長文にとりかかるのが、どうしても苦手という生徒さんがいまして、受験をするにしてもしないにしても、英語の問題において長文読解は必須項目ですので、どうしたものかと思っていたのですが、共通の趣味としてアニメ鑑賞があったので

「はっ!!そっか、ラノベを一緒に英語で読んでみるのも楽しいかも!!」って思ったのでそんな勉強法の紹介ですヾ(・∀・)ノ


まず、みなさんラノベってしってますか?正式にはライトノベルっていって詳しく下記のように説明されているそうです。⇓⇓⇓

※「軽小説」を原義とした小説の分類名である。明確に定義付けられてはいないが若者向け、読みやすい文体、アニメ絵の表紙をしている物などがそう呼ばれやすい。通称「ラノベ」

まぁ、とにかくラノベっていうのは子供でも読みやすい物語で、最近なんかはラノベからアニメ化している作品も数知れずある小説ってことです。

で、上述したように私もアニメが大好きな人間で、ラノベからアニメ化した作品を観るのは好きなのですが、ラノベ自体は読んだことがなかったので今回英語で読むのが初めてなのですが、読んでみた感想としては……




読みやすい!!(笑)




おそらく文法を教えてくれる人が近くにいれば中学生でも十分に読める!!というのが感想です!!

利点としては下記があげられると思います。



①セリフだけでなく状況描写もあり、文法事項が学習しやすい。



②物語が面白いのでどんどん読みたくなり、英語の多読にはもってこい。などなど…




なので私もこれを教材に長文テストなどを実施していけると確信しましたし、なにより授業が楽しくなるのも確信しました!

どうでしょう?この記事を機に、ぜひみなさんの周りでも英語の多読に困っている子供がいたら薦めてみてはいかがでしょうか?

上述したように細かい文法などを教えてくれる人が周りにいるとより英語に対する興味がわいて楽しいものになると思いますよ(^∇^)ノ

ちなみに今後私が授業で生徒と一緒に読むのはこちら⇓⇓⇓


「ソードアートオンライン」

2022年、ユーザーによるベータテストを経て、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。しかし、ゲームマスターにしてSAO開発者である天才プログラマー、茅場晶彦がプレイヤー達の前に現れ、SAOからの自発的ログアウトは不可能であること、SAOの舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法であること、そしてこの世界で死亡した場合は、現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言した…。



とっても面白い作品ですよ♪この作品でもいいですし、違う作品でもいいのでぜひみなさんもラノベを利用した英語長文の多読に挑戦してみてくださいヾ(・∀・)ノ

それでは!!( ̄^ ̄)ゞ


にほんブログ村 英語ブログへ 趣味ぶろ 英語・英会話教室ブログランキング 趣味ぶろ 外国語教室ブログランキング 趣味ぶろ 教室ブログランキング
↑どのボタンでも好きなものをクリックしていただけると、それだけで隊長は嬉しいです!!

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

Will you ~ ? Shall I ~ ? Shall we ~ ? の違い

みなさん、こんにちは^^

大学受験の前期合格発表も大体終わりましたね!みなさんの周りはどうだったでしょうか??><

私は自分の教え子の合格発表もほとんど終わり緊張の日々からようやく解放されそうです(^_^;)

さて、今日は

「Will you ~ ? Shall I ~ ? Shall we ~ ? の違い」についてです!

これらってよく使うくせに完全に理解してない人も多いのではないでしょうか?

では、これを機にちゃんと理解してしまいましょう~!!

と、いっても簡単なのでパラパラ~っと読んでいってください♪



①「Will you ~ ? 」

Will you ~ ? には基本的に2つの用法があります。

「依頼と勧誘」
です!!

では、それぞれの用法にしたがって例文をみていきましょう。

<依頼>

Will you open the window? (窓を開けてくれませんか?)
Will you pass me the salt? (塩をとってくれませんか?)

要するに話し相手に向かって「~してくれませんか?」と、何かを「依頼」するときに用いるのがWill you ~ ?ということです。(☆動作主は話し相手)


<勧誘>

Will you come with us? (私たちと一緒に来ませんか?)
Will you have a cup of coffee? (コーヒーはいかがですか?)(=私がコーヒーをつぐので飲みませんか?)

こちらは話し相手に向かって「~しませんか?/~はいかがですか?」と「勧誘」していますね。(☆動作主は話し手と話し相手)


②Shall I ~ ? と Shall we ~ ?

こちらも用法は2つです。


「提案と勧誘」です!!

それでは例文を見ていきましょう~

<提案>

Shall I open the window? (窓を開けましょうか?)
Shall I clean your room? (あなたの部屋を掃除してさしあげましょうか?)


つまりShall I ~ ? は相手に向かって「~しましょうか?」と「提案」しているのですね。(☆動作主は話し手)


<勧誘>

Shall we dance? (一緒に踊りませんか?)
Shall we play tennis? (一緒にテニスをしませんか?)

つまりShall we ~ ? は相手に向かって「~しませんか?」と「勧誘」しています。これはWill you ~ ? で表す<勧誘>と同じ用法です。(☆動作主は話し手と話し相手)

じゃあ、Will you ~ ? で表す勧誘とShall we ~ ? で表す勧誘は何が違うのかと申しますと、ちょっとしたニュアンスの違いです。

Shall we ~ ? の方が少し紳士、淑女っぽい言い方に対して、Will you ~ ? は友達関係の間で使うというような違いがあります。



どうでしょう?

お分かりいただけました?これらの違いがわかるだけで大分英文を読むときに楽になりますよ♪

ぜひ勉強してみてくださいね^^

それでは、失礼します!!(・Д・)ノ


にほんブログ村 英語ブログへ 趣味ぶろ 英語・英会話教室ブログランキング 趣味ぶろ 外国語教室ブログランキング 趣味ぶろ 教室ブログランキング
↑どのボタンでも好きなものをクリックしていただけると、それだけで隊長は嬉しいです!!

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

比較級で表す最上級

さて、みなさんこんにちは!!隊長の村上です!(*・`ω´・)ゞ


今日は「比較級で表す最上級表現」をお勉強したいと思います!


これってつまりは、文章自体は比較級の形で表しているけれども、内容は最上級の意味になっている文のことです。


難しい説明は抜きにして例文を見て頂ければ一目瞭然だと思いますのでさっそく見てみましょう!


例文:富士山は日本で一番高い山です。


①Mt.Fuji is the highest mountain in Japan. (最上級)

②Mt.Fuji is higher than any other mountain in Japan. (比較級)

③Mt.Fuji is as high as any other mountain in Japan. (比較級)

④No other mountain in Japan is higher than Mt.Fuji. (比較級)

⑤No other mountain in Japan is as high as Mt.Fuji. (比較級)

どうでしょう??


つまり①のような最上級表現を実は②~⑤のように書き換えることが可能だということなんです!Σ(゚□゚(゚□゚*)


ポイントはとっても簡単です。


②、③の文を作るときはany other の後ろの名詞は単数形にすること!

④、⑤の文を作るときはno other の後ろの名詞は単数形にすること!


以上です!!(笑)


とっても簡単ですよね?これって英作文を書くときにも非常に便利でたとえば何語以上という指定があるときに①で書いてしまうとどうしても語数が足りないっていうとき、②~⑤を用いればその分語数が稼げてお得になるってわけです。


守ればいいポイントは上記の二つだけなので非常に使いやすいと思います。


ぜひみなさんもこれを機に習得してものの言い方は一つだけじゃないんだぞ!ってことをわかってもらえればと思います!


それでは!!━━━d(○`□´○)b━━━!!


にほんブログ村 英語ブログへ 趣味ぶろ 英語・英会話教室ブログランキング 趣味ぶろ 外国語教室ブログランキング 趣味ぶろ 教室ブログランキング
↑どのボタンでも好きなものをクリックしていただけると、それだけで隊長は嬉しいです!!

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

-自己紹介-

愛知で英語の指導もしております。
と、いってもブログを見ていただいたらわかるように、別に私は全然すごい英語マスターでもありません。ましてや帰国子女で英語ペラペラなんかでもありません。だからこそ、堅苦しい感じではなく親戚のお兄ちゃんに相談するような感じの授業を行い、英語が苦手な方の手助けが出来ればと思っております。(*´ー`) ご興味がありましたら右側のメールフォールまたは私が運営しているこちらのHPからお問い合わせください。 料金などの詳しいこともHPで確認可能ですので合わせてご確認ください。
プロフィール

英語の勉強お助けし隊 隊長


英語の勉強お助けし隊 隊長
本名:村上 貴則

愛知で家庭教師をしている、英語の勉強お助けし隊の隊長です!!
少しでもみなさんのお役に立てれば光栄です(*´ー`)
家庭教師のご依頼もお受けしておりますので興味のある方はまずこちらを読んでみてください♪

アンケートエリア
ご協力おねがいしますお時間がありましたらアンケートにご協力ください。
メールフォーム

名前:
返信希望のメールアドレス:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
読み取り後、PCビューボタンをクリックすると見やすいですよ♪↓
QR